プロフィール

Kasui0821

Author:Kasui0821
革小物ときどき。。。布小物 ∞ ∞
Kasuiという作家名で手仕事しています。
concept
シンプルでいつもの暮らしに寄りそうもの

作品について
 革作品はロウ引きした麻糸を使って主に
 手縫いで仕上げています。
 素朴感・ナチュラル感を大切にしたく
 コバ(切り口)処理はそのままだったり
 軽く磨き程度に留めています。

『モノ.ココ』とは…
Jun,Kasuiからなるイベント活動時の
 グループ名です。

その他
・ブログ内の作品はオリジナルです。
 作品のコピー・無断転売・転載はご遠慮下さい。

    

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 こんせぷと。
2012/01/13//Fri///19:30


ハンドメイドをはじめたのは、小学校低学年だったと思います。

おばあちゃん子だったわたしは、洋裁の得意な祖母が

手仕事をしているのをいつもとなりで見ていました。

頼めば何でも作ってくれたのを覚えています。

遠足のリュックだって誰一人と持っていない私だけのもので自慢でした。

そんな祖母のために、フェルトにお花を刺繍しためがねケースを

作ってプレゼントしたのがわたしの初めてのハンドメイドでした。

なみ縫いしただけで縫い目も不揃いだったと思います。 

でも、祖母はこの世に1つしかないものだね。と喜んでくれました。

      haripin.jpeg

そんなわたしの作品のコンセプトは

すべて一点ものと捉え、全く同じ、というものを作らない?作れない。。。

一見おなじに見えてもさりげなく変えたりして。。

革のお花のブローチだったら、花びらの形大きさ、立ち具合、花芯の巻き具合

それぞれ微妙に違っています。

革のヘアピンたっだら、刻印や革の種類、うらの革色のどれかを変えています。

革のブレスもそうです。

刻印、革の種類、ボタンの色など・・・

あっ!それ持ってる。どこどこで買ったんだよ~全く同じなんだぁ。

だったりすると、ハンドメイドなのになんか残念な気がします。

       5264.gif

全く違うデザインというわけではないけれど。。。味わいが違う。。

さりげなく違う。。その人だけの一点もの。

それがハンドメイドの良いところ♪

そんな概念を忘れずに、ぼちぼちと急がずにハンドメイドを続けて行きたいです。

 

スポンサーサイト







○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する


Trackback
trackback_url
http://kasui0821.blog.fc2.com/tb.php/75-9f5a9c3a
[TOP]
copyright (C) 2006 Kasui・・・・an ambition all rights reserved. [ template by *03 ]
//まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。